« スマホ型VOCA&スイッチ ~「予備用」が役立った~ | トップページ | 新年を迎えて »

2014年12月31日 (水)

2014年 山ねこ工作室の3大ニュース


今年もあとわずかで終わろうとしています。


かりんはホームページの作成は難しくてできないため、

「かりんでも無理なく作成できる方法」としてこのブログを始めて6ヶ月。

なかなか更新されないホームページからの脱却をはかるためにスタートしたブログでしたが、

結局、ブログの更新もままならない実状で今日に至りました。

でも、何事も「無理なく」「楽しく」がモットーなので、これで良いのだと思っています。


今年1年を振り返り、「山ねこ工作室の3大ニュース」を発表したいと思います。



 1.鳥取出張 

 2.大阪出張 

 3.工作室のリニューアル


「1」と「2」の内容はブログにも書きました。

  鳥取出張(7月10日のブログ掲載)

  大阪出張(12月30日、31日のブログ掲載)


私たちにとって、鳥取と大阪での活動はとても印象的なものでした。

今まで以上に「人との出逢いと繋がり」に感謝できる出来事でした。


「工作室のリニューアル」は活動を支える大事な場所のことなので、ランクインです。


ブログ掲載用に活字化してあった原稿を元に、

リニューアル当日(10月18日、19日)の様子を報告したいと思います。


-----------------


山ねこは「土日連続で晴れる日」を待っていました。

9月以降、土日は台風や雨の日が多く、タイミングの合う日がなかなかありませんでした。


待ちに待った「土日連続で晴れる日」がわかった日、

「外の工作室の屋根と扉の修理」をするとのことで、山ねこが朝から動き始めました。


小春日和の外作業に適した良い日でした。



1996年に物置小屋を改造し、屋根を張り替え、入口に扉をつけ、

「工作室」と名づけてから18年が経ちました。



雹の被害で屋根に穴が開き、もちろん、そのたびに修繕はしてきました。

劣化もあるため、山ねこは屋根を張り替え、入口の扉を作り替えようと考えていたのです。

確かに、屋根の張り替えとなると雨の心配がある日には作業できません。

「土日連続で晴れる日」が待ち遠しかったのがよくわかります。



室内は作業しやすいように時々片づけていましたが、物置化してきている実状もありました。

電動工具を使ったいろいろな作業をする時に、道具が出しにくかったり、

動き難かったりするのは危険にも繋がります。

屋根の張り替え作業の手伝いをしながら、私も室内の大掃除をすることにしました。



東日本大震災の被害で自宅の屋根瓦が落ちてしまった時、

業者さんになかなか来てもらえなかったため、頑張って屋根の修復作業をした私たちです。

当時はまだ余震の続く時期でもあり、高所が苦手な山ねこは「命綱」をつけての作業でした。



高さの比較という意味で、工作室のリニューアル記録写真の前に、

震災直後の自宅の屋根の修復作業の記録写真を掲載します。



Img_2738  震災直後の自宅の屋根修理作業中(2011年)


Img_2749  震災直後の自宅の屋根修理作業中(2011年)


Img_2917  震災直後の自宅の屋根修理作業中(2011年)


Img_2873_2   震災直後の自宅の屋根修理作業中(2011年)


Img_2880  震災直後の自宅の屋根修理作業中(2011年)


Img_2921  修復した自宅の仮屋根(2011年)



もちろん、工作室の屋根は自宅の屋根ほど高くはないですが、

高所恐怖症は経験や慣れでなくなるものではないと思います。


でも、作業の段取りや手順を事前に整えて準備しておくことで、

不要なストレスは減らせるのだと山ねこの軽やかな動きを見ていて感じました。


準備体制の速やかさは、朝からホームセンターに必要な物品を買いに行った時にも感じました。


工作室の古い屋根を取り外し、下地の骨組みの劣化を確認し、必要な補強をしました。


A  工作室の古いトタン屋根取り外し中



B  工作室の古いトタン屋根取り外し中



C  下地の骨組みの補強中



D  新しいトタン屋根取り付け中




かりんは高所が大好きですが、大工仕事の段取りは山ねこにはかないません。

ずっと屋根の上にいる山ねこの助手として、かりんも下で手伝うことはいろいろあります。

こうした作業もかりんは大好きなので、どこでどんな手伝いをすれば良いのかも

それなりにわかっているつもりです。


2人の絶妙なコンビネーションが功を奏し、土曜日のうちに屋根の張り替え作業を終えました。


電動ボール盤などを使う作業は夜間にすることもあるため、

翌日は室内の電灯の追加設置作業をしました。

入り口の扉も作り変えました。


Img_3907_2  新しくなった入口の扉


Img_3905  整理整頓した工作室内


室内には不用品として処分して良いものもたくさんあり、ゴミ袋は何袋にもなりました^_^;


工作作業だけでなく、物置としても必要なスペースが必要なので、

整理整頓できて本当に良かったです!



この状態を維持しておくのが来年の目標かな?!^_^;


来年は遠方からのお客さまもありそうだし…(^^♪


-----------------


今年も大小いろいろなものを作ってきました。

来年もいろいろな「ものづくり」を通して、たくさんの人たちと出逢い、

繋がり合っていきたいと思います。



みなさま、今年1年、本当にお世話になりました。


来年もどうぞよろしくお願いします。


良いお年をお迎えください。




« スマホ型VOCA&スイッチ ~「予備用」が役立った~ | トップページ | 新年を迎えて »

山ねこ工作室の活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年 山ねこ工作室の3大ニュース:

« スマホ型VOCA&スイッチ ~「予備用」が役立った~ | トップページ | 新年を迎えて »