« 今年の夏、大活躍したもの | トップページ | 心もほっこり(*^^*)灯りのアプローチ »

2016年11月 9日 (水)

「名刺ケース型ミニVOCA」の輪(*^_^*)

大阪のまーさんの家に複数の「名刺ケース型ミニVOCA」を納品し、

あきちゃんが生活の場で有効に使ってくださっていることは、

このブログでもご紹介してきました。



「名刺ケース型ミニVOCA」に限らず、

今まで作ってきて全国各地(?!)に納品した「ミニVOCA」や

製作会で特別支援学校の先生たちと作ってきた「ミニVOCA」には

何が録音され、どのように活用されているのかは、よくわかりません。



今年の夏の水戸特別支援学校でのワークショップで、

あきちゃんの「カウンター」としての活用例をご紹介しました。



その日のアンケートの「特に印象に残ったものは何ですか?」という質問には

「ミニVOCAの使い方が新鮮だった」

「自閉症児への活用はやはり別の方向から見ると良いと思った」

「コミュニケーション代替としてのツールだけでなく、

 タイマーとしてのツールにもなるのだと勉強になった」

「生活の中に見通しを持つ道具として便利だと思いました」と書かれていました。



そういう感想から考えると「カウンター」としての使い方は新鮮なのでしょう。

あらためて、まーさんの発想の豊かさに感動します。



まーさんは活用例をfacebookやブログで紹介されています。

また、まーさんが自宅で開いている「生活支援見せますワークショップ」に参加された方たちが

実際にあきちゃんが使っている様子を見て、

ご自身のお子さんや事業所等で関わるお子さんたちにも「使えそう!!」と

実感されることも多いようです。



童夢ブログ

11月分生活支援見せますワークショップ残席

http://dou-mu.jugem.jp/



そんな経緯から「名刺ケース型ミニVOCA」の輪が広がり、

他の方たちから製作依頼が入ることが増えました。



殆ど、まーさん繋がりの方たちばかりなのですが、

まーさん繋がりではなく、

山ねこ工作室のブログを読まれた方から製作依頼が入ることもあります。



遅々たる更新しかできないブログですが、

少しはお役に立てているのかなと思うととても嬉しいです。



先日、ある事業所さんから

納品した「名刺ケース型ミニVOCA」をブログでご紹介くださったというメールをいただきました。



とても嬉しいメールでした!!



その方のご了承を得て、ここでご紹介しておきます。



ここから--------------------------------------------------------



あるお子さんにうまくいった、歯みがきツールを紹介します。



このお子さんは、めくり式の写真手順書を見て、

写真と同じ部位を磨くことができるようになりました。



しかし、次のページをめくるには、大人が合図を出す必要がありました。



このままでは、いつも大人が側についていなければなりません。



そこで、10秒間声を録音できる装置を購入し、大人が10カウントする声を録音しました。

ボタンを押すと「1、2、3...10」と録音した声が流れます。



それまで保護者の方が磨く時に10数えていたこともあり、

カウントが終わると、彼は自分で次のページをめくることができました。


Photo



ページをめくったらボタンを押すことを練習し、

ご自宅に持って帰って使ってみていただきました。



うまくいきそうということで、ご家族も同じ装置のついた手順書を用意され、

今は一人で歯みがきをやり終えることができるようになったそうです。 



とはいえ、まだ自分では隅々までキレイに磨くことは難しいので、  

今は最後に仕上げ磨きのページを入れました。



「仕上げ磨き」のカードをお母さんに渡しに行くことを教え、

仕上げ磨きをしてもらうことにしています。


Photo_2



--------------------------------------------------------ここまで





製作したものが、どんな場面で、どんなふうに使われているのか、

使うことによって、お子さんたちやご家族がどんな感想を持たれ、

生活がどんなふうに広がっているのか、

具体的なご報告をいただくと、本当に嬉しいです!!



大阪だけでなく、奈良や高知や福井など、「名刺ケース型ミニVOCA」の輪が広がって、

会ったことのない方たちと繋がっていくことがとても嬉しいです!!



微力でも、みなさんの「幸せ」に繋がっていくとしたら、私たちも幸せです(*^_^*)




最後に…。



「名刺ケース型ミニVOCA」はボタン電池で作動するものです。



当然ながら、使えば使うほど電池は消耗します。

電池の消耗は大活躍の証です(^^♪

電池が消耗すると電池交換が必要になります。



電池交換のしかたは、納品時に資料を添えて依頼者のみなさんにお伝えしています。



ただ、「ミニVOCA」類は電池交換する時にちょっとコツがいるため、

交換時に壊れてしまうことがあります。



毎日の生活に欠かせない支援機器が壊れてしまったまま

置き去りにされてしまうのはとても残念です。



そんな時には遠慮なくご連絡いただきたいです。

これも納品時にはお伝えしてあります。



実際にご連絡いただき、修理してお返ししたこともあります。



もし不具合や故障があり、そのままになっているものがあれば、

「名刺ケース型ミニVOCA」に限らず、ご連絡いただけると幸いです。



アフターケアも大事にしている山ねこ工作室です(*^^)v

« 今年の夏、大活躍したもの | トップページ | 心もほっこり(*^^*)灯りのアプローチ »

山ねこ工作室の活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「名刺ケース型ミニVOCA」の輪(*^_^*):

« 今年の夏、大活躍したもの | トップページ | 心もほっこり(*^^*)灯りのアプローチ »