« 新春に想う | トップページ | マジカルトイボックスの魅力 »

2017年1月 6日 (金)

ゆったり、まったりの新年会

私たちが帰省で留守中、両親はH館の職員さんや入居者さんたちと年越し。

両親共に、特に変わりなく無事に新年を迎えることができてとても嬉しいです。



3日は両親の居室で、山ねこと4人でささやかな新年会をしました。

寒い時期ですし、両親共に外食も難しくなってきているので、

お正月っぽい演出と共に、簡単おせちを準備しての昼食会です。



父も母も、いつもと違うことに戸惑うことも多いので、

その日はデイの部屋ではなく、居室で昼食をとることを事前に伝え、

テーブルの移動やセッティングも経過を見せました。



テーブルにお正月っぽく赤いクロスやランチョンマットを敷き、

「迎春」と添えたちりめん細工の「酉」を置くと、父も母も状況が把握できたようでした。



中身はみんな出来合いのもので、種類も多くはないですが、

「重箱」はかなりインパクトがあったようで、2人とも「お正月やなぁ」と嬉しそうでした。



Img_9675 新年会の写真



年末に、2人が共通してリクエストしていたお餅だけは準備しませんでした。

喉につめると危ないからと納得してもらいました。



今のところ、咀嚼も嚥下も大きな問題はないのですが、

最近、むせることが増えているので、危険を避けました。



「お餅なし」でしたが、「おぜんざい」は好評で、

2人とも「美味しい、美味しい」と喜んでくれました。



意外に受けたのが「みかん」でした。

「珍しいわぁ」と言って食べていました。



職員さんに伺うと、普段は半分にカットして出されているようなので、

「丸のままのみかん」を珍しく感じたのでしょう。



やっぱり、お正月には「こたつ&みかん」は「定番」のようです(*^_^*)



本当にささやかなメニューでしたが、

ゆったり、まったりした昼食時間になりました。





帰省中に撮った義母や義弟たちの写真を見せると、

父は「お義母さんは元気やったか?」と聞きました。

いつもこうして義母のことも気にかけてくれるので嬉しいです。



新幹線の車中で撮った富士山の写真も見せました。

いろいろわからなくなっていることもありますが、

写真を見て、2人ともすぐに「富士山」と言ったので、

「富士山」の偉大さをあらためて感じました。



元気に迎えることができたお正月の記念にと写真を撮りました。



Photo 親子3人の記念写真



今年、父と私は「年男・年女」です。

私は3月に還暦です。

「酉」を父の頭に乗せると母は大笑いしていました。

Photo_3  「酉」を乗せて記念写真




今年もいろいろあるかも知れませんが、

こんなふうに一緒に笑い合える時間を少しでも多く持ちたいと思っています。



何やかんや言って、一番笑ってるのは私です(*^_^*)

« 新春に想う | トップページ | マジカルトイボックスの魅力 »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆったり、まったりの新年会:

« 新春に想う | トップページ | マジカルトイボックスの魅力 »