« マジカルトイボックスの魅力 | トップページ | 穏やかな一日 »

2017年1月23日 (月)

縁結び

隣市の笠間市には「常陸国出雲大社」があります。

http://www.izumotaisha.or.jp/



ホームページに掲載してある由緒・歴史の概略としては、

平成4年12月4日、島根県出雲大社からご分霊をご鎮座、

平成26年9月16日、名称を「常陸国出雲大社」と改称、

単立宗教法人として新たな歩みを始めたとあります。



ご拝殿には「大きなしめ縄」が飾られています。

長さは16m、重さは6tもあるそうです。


Photo  ご拝殿


Photo_2  ご拝殿


Photo_3  ご本殿



ご祭神は大黒様で、縁結びの神様です。



山ねこの実家の近くの神社が「出雲大社周防分院」でもあり、帰省時は初詣に行きますし、

昨年は初めて「島根の出雲大社」に行ったということもあり、

いろんなご縁が繋がってよりいっそう親近感を感じています。



森の中にあるので、私たちは「森林浴」も兼ねて時々訪れています。



新年は1月15日(日)に行ってきました。

普段より人手が多いように感じました。



「茨城のパワースポット10選」にも選ばれているようで、

パワースポットとして訪れる人たちも多いようです。



「ふくはら霊園」が隣接していて、境内には樹木葬のエリアもあります。

http://www.fukuharareien.com/



初めて訪れた時よりも樹木葬のエリアは広がり、ペット霊園や永代合祀墓もあります。



同敷地内に神社と霊園があるというのは珍しいと思います。



当日は小春日和で、森林浴には心地よい日でした。

竹林に差し込む日差しがキラキラまぶしく、とてもきれいでした。


Photo_4  竹林




境内をゆっくりと散策した後、敷地内のレストランでランチをしました。



新年のしつらえなのでしょう。

小鉢には小さな昆布巻きが添えられていました。

箸袋は「おみくじ」になっていました。

そんなちょっとした心遣いをとても嬉しく感じました。


Photo_5  ランチ



「おみくじ」を開くと、山ねこも私も、

それぞれ今の気持ちにぴったりなメッセージが書かれていて、心に優しく響きました。


Photo_6 箸袋


Photo_7  おみくじ(右が山ねこ)



いろいろなことに追われている毎日ですが、

こんな穏やかなひとときを過ごすことも大切だと思いました。



「縁結び」と言えば、男女の縁をイメージしますが、

広い意味では、こうした「嬉しいひとときとのご縁」もあるのだと思います。



再び、ホームページを読むと以下のような記載がありました。


-----------------------------------------

縁結びとは単に男女の縁を結ぶだけでなく、

すべてのものが幸福であるための繋がりを結ぶこと。

-----------------------------------------



私たちが日頃から大切にしている「人と人との出逢いと繋がり」。

このメッセージを読んで、あらためて「縁結び」の意味合いをかみしめています。



冬は花が少ないですが、少ししっとりした空間で、それはそれで良いけれど、

次は、花が咲く頃に出かけたいと思います。

« マジカルトイボックスの魅力 | トップページ | 穏やかな一日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598530/64801697

この記事へのトラックバック一覧です: 縁結び:

« マジカルトイボックスの魅力 | トップページ | 穏やかな一日 »