« カブトムシの観察記録~「カブトムシの家」にならなくて良かった~ | トップページ | ブルーベリー狩り »

2018年8月 1日 (水)

火星大接近の夜

2018年7月31日は、2003年以来15年ぶりの「火星の大接近」でした。

ニュースでも繰り返し紹介されていて、

本格的な観察をするためにスタンバイしている人たちもいました。



21時、山ねこが先に庭に出て、私の視覚でも観れると判断し、

「よく観えるで~」と誘ってくれました(*^^*)



夜空の観察時は天体望遠鏡を出すのですが、

山ねこはいろいろ作業に追われている時間でもあったので、

天体望遠鏡は出さず、肉眼で観ました。



我が家のまわりは、夜空の観察を妨げる灯りは殆どないので、

私にも「赤く輝く火星」がくっきりと観えました!!

東の空には、お月さまも出始めていました。



お月さまは、時々、雲に見え隠れしていましたが、

火星の観察のために庭に出て、そんなお月さまも観ることができて嬉しかったです。



私がデジカメで、手持ちで撮った写真なので、イマイチですが、

載せておこうと思います。




9   21時 お月さま



9_3   21時 火星




23時、また庭に出てみました。

お月さまは空高くにありました。


火星も移動していましたが、

お月さまと並んで、より赤く輝いているように観えました。

23   23時 お月さまと火星



23_2   23時 お月さま




日中の暑さの疲れも吹き飛ぶような、心癒される時間でした。



火星大接近2018

https://www.nao.ac.jp/astro/feature/mars2018/

このホームページに以下のように書かれています。

-----------------------------------------------------------------


「大接近」と聞くと、その日や時刻ばかりを気にしてしまいがちです。

しかし、火星の明るさは2018年6月下旬から9月上旬頃までマイナス2等を超え、

観察しやすい時期が長く続きます。

2018年夏から秋にかけて、赤く明るく輝く火星を楽しみましょう。

-----------------------------------------------------------------


山ねこの作業が一段落したら、

またゆっくりと夜空の観察をしたいなと思います。

« カブトムシの観察記録~「カブトムシの家」にならなくて良かった~ | トップページ | ブルーベリー狩り »

自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598530/67010465

この記事へのトラックバック一覧です: 火星大接近の夜:

« カブトムシの観察記録~「カブトムシの家」にならなくて良かった~ | トップページ | ブルーベリー狩り »