« 山ねこ工作室初の「FaceTimeでの遠隔電子工作?!」(*^^*) | トップページ | zoomのバーチャル背景用グリーンスクリーン(山ねこ工作室流) »

2020年5月 2日 (土)

「スカイプ」で「カルタ遊び」(^^)

昨日は大阪の友人親子と「スカイプ」で再会しました(*^^*)


4月の帰阪がキャンセルとなり、再会が果たせませんでした。

メールではやり取りしていますが、

りく(兄)さんの中学入学とがく(弟)さんの小学入学のお祝いもできず、

その後の話も聴けず…モヤモヤしていました。


そこで「スカイプ」で再会することにしたのです。


しかも、今、兄弟で夢中になっているという「カルタ遊び」を

「スカイプ」を通して、私たちも一緒に楽しむことにしました。


Photo_20200502212001 縁側で「スカイプ」スタンバイ


がくさんは、大阪と茨城でどうやって「カルタ遊び」をするのか、

とても不思議に思っていたそうです。


でも、画面にお互いの姿が映り、話をし始めると、

一気に距離が縮まり、一緒にいるような感覚になりました。


2_20200502212001 「スカイプ」スタート


カルタの読み手は、りくさんです。

スマホの画面に「ipad+タッチャ一」を貼り付け、

りくさんが日頃使っているスイッチで操作すると音声が流れるのです。


真剣勝負で挑みましたが、

今、学校が休校中で、兄弟で毎日やっているがくさんは早い&強い!

いやぁ、予想以上で、ビックリしました!!


Photo_20200502212101 「カルタ遊び」勝ったぞ~!!


りくさんは目が見えません。

お母さんは「気配はすごく感じる子やから、気配を感じないのに、

山ねこさんたちの声が聴こえるのはとても不思議な感覚やろな」と…。


でも、兄弟の微笑ましい姿が臨場感たっぷり伝わってきたように、

私たち(私!)の賑やかな様子が臨場感たっぷり伝わったのでしょう。

りくさんの笑い声が響いていました。


りくさんはYouTubeでお笑いを聴いている「お笑い好き」な子なので、

笑わすつもりではなくても「私の喋り」がうけていたようです。


「カルタ遊び」はもちろん、他にもいろいろお喋りして、たくさん笑って

あっという間の1時間でした!!



大人も子どもも、今はストレスもたまりがち・・・。

イライラから親子のバトルも多くなるようですが、

ネットを通じて、こういう時間が持てると「気分転換」になりますね。


先日来、山ねこ工作室では「FaceTime」「スカイプ」と続いています。

今度は「ZOOM」にチャレンジしようと思います。


先々週、友人に「ZOOMミニレクチャー」を受けたので、

少しずつ、できるようになれるといいなということで、

今日は、山ねこと2人で「ZOOM練習」(^-^;

やっぱり、変な夫婦ですね(^-^;


Zoom 「ZOOM」練習

山ねこは「宮古島の海」を背景にしていました。

…そんなことできるんや~!!


「FaceTime」も「スカイプ」も「ZOOM」も

工夫次第でいろいろ楽しめそうです!


私たちにはちょっと苦手な分野ですが、

こんな時に、楽しみながらやってみるのも良いかなと思っています。


5月10日は、募集開始からあっという間に満席になったという

「マジカルトイボックスのZOOM体験会」で研修を受ける予定です。

« 山ねこ工作室初の「FaceTimeでの遠隔電子工作?!」(*^^*) | トップページ | zoomのバーチャル背景用グリーンスクリーン(山ねこ工作室流) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 山ねこ工作室初の「FaceTimeでの遠隔電子工作?!」(*^^*) | トップページ | zoomのバーチャル背景用グリーンスクリーン(山ねこ工作室流) »