« 「誰でもミュージシャン?!」の話 | トップページ | 夏の活動報告 その3 ミニ製作会in山ねこ工作室 »

2023年12月 1日 (金)

夏の活動報告 その2(「かけはしねっと」の「つながるえん日」でのブース出展)

12月に入ったのに、夏の話題です。


確実に旬を逃してしまいましたが、

その後の活動に続く「ご縁」があったとても有意義な活動だったので、書くことにします。


「かけはしねっと」主催の3年ぶりの対面イベント。

 

……………………

「かけはしねっと」

かけはしねっと ~医療的ケアを必要とする子どもの親の会~ (kakehashinet.jp)

 

医療も福祉も教育もまるっとつながる出会いの日

子どもたちと家族の「楽しい」を見つけよう!

「つながる えん日」


【終了】つながる“えん”日 - かけはしねっと ~医療的ケアを必要とする子どもの親の会~ (kakehashinet.jp)

 

……………………

 

できあがったチラシも最高に素敵でした!


Photo_20231130175001 「つながるえん日」の案内チラシ




依頼を受けて、スイッチや支援機器などの体験ブースを出展しました。


当初、視線入力体験も依頼されましたが、私たちだけでは対応できません。


そんな時、素直に「助けて!」と言える私たちです。


2021年10月から合流させていただいている

「視線入力勉強会」のメンバーにお願いすることにしました。


「視線入力勉強会」は2021年4月に県内の特別支援学校の先生たち数名が発足された

「視線入力装置の活用」について学び合うサークルです。


教員ではない私たちのような人も加えていただけるのは嬉しいし、ありがたいことです。


毎月1回、夜に、オンラインで定例会をしています。


2月の定例会でお願いしたら、みなさん、引き受けてくださいました。


開催までに、かけはしねっとの人たちと当日のサポーターとでオンライン打合せもしました。


対面が難しい状況でも、日程調整すれば、オンラインで意見交換できるのは、

今の時代ならではです。


「視線入力体験コーナー」を担当することになったのを機に、

「視線入力勉強会 Eye愛いばらき」と命名しました。


「視線入力体験コーナー」は、私たち以外の人たちに完全にお任せできることになり、

私たちも安心しました。


打合せの結果、30分間、事例紹介もさせていただくことになりました。


「種まき活動仲間」のエピソードを心をこめてお話できる良い機会を与えていただきました。


「視線入力体験コーナー」は「視線入力勉強会 Eye愛いばらき」以外に、

つくばの「どんぐりの家」のスタッフと

「いばらき地べた会」のみなさんが協力してくださることになり、心強くなりました。

 

……………………

●どんぐりの家

茨城県つくば市 どんぐりの家 – 株式会社NursingHome (dongurihome.com)



●いばらき地べた会

Home | ibarakizibetakai (jimdosite.com)


……………………



「視線入力装置」や「miyasukuスタンド」は「どんぐりの家」から借りることになりました。


「どんぐりの家」では、5月に、パソコンとモニターと視線入力装置とmiyasukuスタンド」を

3セット導入されました。


一事業所で、一気に3セット導入されたことは驚きです。


その後すぐに、S特別支援学校の先生を講師に、視線入力研修会を開催され、

「どんぐりの家」のスタッフのみなさんは事業所の活動で積極的に取り組まれています。


他には、「BigSmileLoco」の体験、「OriHime」のパイロット体験、

「オミ・ビスタ3」の体験など、充実した内容でした。


……………………


●TBファクトリー

Facebook



● オリィ研究所

オリィ研究所 | オリィ研究所。株式会社オリィ研究所はOriHime-分身ロボットを開発・提供しています。 (orylab.com)



●アビリティーズ・ケアネット株式会社

レクリエーション・リハビリ映像機器 オミ・ビスタ | アビリティーズ・ケアネット(株) (abilities.jp)



●一般社団法人茨城県リハビリテーション専門職協会

一般社団法人 茨城県リハビリテーション専門職協会 (irpa.jp)


……………………



当日の様子は写真と動画で紹介します。

 

Photo_20231201155901 イオンのホール前の電光掲示板

Photo_20231201155902 「山ねこ工作室」のブース

Photo_20231201160001 「山ねこ工作室」のブース

Photo_20231201160002 「山ねこ工作室」のブース

Photo_20231201160003 「山ねこ工作室」のブース

Photo_20231201160004 「山ねこ工作室」のブース

Photo_20231201160101 「山ねこ工作室」のブース

Photo_20231201160102 「山ねこ工作室」のブース

Photo_20231201160103 「山ねこ工作室」のブース

Photo_20231201160201 「山ねこ工作室」のブース

 

Photo_20231201160202 受付

 
Photo_20231201160301 受付

Photo_20231201160302 受付

Photo_20231201160401 受付

Photo_20231201160402 受付

Photo_20231201160403 サポーターのみなさん

Photo_20231201160501 「かけはしねっと」のブース

Photo_20231201160502 「かけはしねっと」のブース

Tb 「TBファクトリー」のブース

Tb_20231201160501 「TBファクトリー」のブース

Tb_20231201160601 「TBファクトリー」のブース

「オミ・ビスタ3」のブースは動画で紹介します。

 

「オミ・ビスタ3」体験中①.mp4 - Google ドライブ

 

「オミ・ビスタ3」体験中②.mp4 - Google ドライブ

 

Photo_20231201160702 「オミ・ビスタ3」のブース

Photo_20231201160701 「オミ・ビスタ3」のブース

 

 

「山ねこ工作室」のブース対応中と「事例紹介タイム」は写真が撮れないので、

撮影担当のスタッフに撮っていただいた写真を掲載しています。


Photo_20231201160801 「山ねこ工作室」のブース

Photo_20231201160802 「山ねこ工作室」のブース

Photo_20231201160803 「山ねこ工作室」のブース

K 「山ねこ工作室」のブース

K_20231201160901 「山ねこ工作室」のブース

K_20231201160902 「山ねこ工作室」のブース

A_20231201161001 「山ねこ工作室」のブース

A_20231201161002 「山ねこ工作室」のブース

 

スイッチ&支援機器体験中.mp4 - Google ドライブ

 

Photo_20231201161001 「山ねこ工作室」の視線入力体験ブース


Photo_20231201161002 「山ねこ工作室」の視線入力体験ブース

Photo_20231201163101 事例紹介タイム

Photo_20231201163102 事例紹介タイム

Photo_20231201163103 事例紹介タイム

Photo_20231201163201 事例紹介タイム

Photo_20231201163202 事例紹介タイム

 

「視線入力体験コーナー」については、

8月の「視線入力勉強会 Eye愛いばらき」の定例会で報告したスライドで紹介します。

 

視線入力体験中① .mp4 - Google ドライブ

 

視線入力体験中②.mp4 - Google ドライブ



つながるえん日 視線入力体験ブース アルバム集.pdf - Google ドライブ


 


「かけはしねっと」さんは、8月1日にブログで報告されています。

つながる”えん日” - かけはしねっと ~医療的ケアを必要とする子どもの親の会~ (kakehashinet.jp)



報告によると来場者数は「65組153人」だったとのこと。


すごいですね!


会場がイオンだったこともあり、イオンの館内放送を聞いて来場された人たち、

たまたま通りかかって来場されたという人たちもいらっしゃいました。


障害のある人たちに関係するイベントは一般の人たちに広がりにくい傾向がありますが、

イオンの中のホールを借りて開催されたイベントは、とても有意義だったと思います。


スイッチはもとより、視線入力というツールがあることを広く知ってもらい、

障害の有無に関わらず、老若男女楽しめる世界があることが広がっていくと

「ユニバーサル」で「インクルーシブ」な思考と実践も広がっていくと思います。


当日までの準備、当日の運営、その後の作業など、

「かけはしねっと」のみなさんは、大変だったと思います。


あらためて、心から感謝し、この日の「ご縁」を私たちだけでなく、

いろんな人たちに繋いでいきたいと思います。


私たちも当日の出会いや再会から、新たな「ご縁」が繋がり、広がりました。


新たな「ご縁」で繋がった活動については、この後、少しずつ書いていこうと思います。


年内には書き終えたい…とは思っています……(苦笑)。



Photo_20231201161101 「山ねこ工作室」の搬入物品セット


追伸

物品類は搬入・搬出しやすいようにコンパクトにまとめています。

これも重要な作業(笑)なので、写真に撮っておきました。

 

 

 

« 「誰でもミュージシャン?!」の話 | トップページ | 夏の活動報告 その3 ミニ製作会in山ねこ工作室 »

山ねこ工作室の活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「誰でもミュージシャン?!」の話 | トップページ | 夏の活動報告 その3 ミニ製作会in山ねこ工作室 »